ハワイ、と聞くと何をイメージしますか?

ヤシの木、ハイビスカス、トロピカルドリンク、ダイヤモンドヘッド、ヨット、サーファー(サーフィン)、フラダンス、タヒチアンダンス、夕陽、夜景、ビーチ、青い空、エメラルドグリーンの海・・・

逆に、フラダンスと聞くと何をイメージしますか?
不思議とハワイが浮かんできて、前述のイメージが意識に上がってくるのではないでしょうか。

フラダンスとハワイ、切っても切り離せない関係ですね。片方は嫌いだけど、片方は好きだ、ということはないと思いますね。
片方は好き、片方は特別な感情はない、ということはあっても、ですね。

あなたの素直な感情は? どんな感じですか。


ハワイの風景

ハワイが好きになる

私もハワイが大好きです。

ある時、ふとしたきっかけで「フラの大会・イベント」を見に行くことになりました。
3日間の大きなイベントのうち、2日間見学に行ってきたのです。

もちろん、それまでいろんなところ・行事等での「出し物」としてフラダンスそのものを実際に目にすることはありました。
会社の同僚が、習っているフラダンスをチームで披露してくれたことを見たこともあります。

もちろん、個人的にステップや振りつけを知っているわけではありません。

でも、ちょっとした感じで意識をフラダンスに向けると、目に入る漠然として風景を眺める時を含めて、発見が違ってきます。

なんか知らない間に、ますますハワイが好きになってくるような気がするのです。
そして・・・

どうなったと思いますか。
ハワイに住みたくなったのです。ハワイと日本を行ったり来たりしたくなったのです。

もちろん、簡単にできることではないかも知れませんし、クリアするにはハードルが結構あるかも知れません。

でも、人生を振り返るようには(確実に)なりますね。

フラダンスが好きになる

フラをやっている人との関係から、とあるイベントに見学にいったという話はしました。

好きなアーティスの音楽を聴くのと、そのアーティストのコンサートに行くのとでは興奮・幸福度も含めて受け取るものが全然違うように、フラダンスのイベントなどを実際に自分の目で見ると同じように受けるエネルギーが全く違ってきます。

すると・・・(私の場合ですが)
フラの雑誌を借りて読むようになりました。

ネットを使って、フラダンスに関係する単語・言葉やハワイ語などを調べてみることもするようになりました。
(自分が踊るのではありませんよ)
そうするうちに・・・

衣装ってどんなものがあるのだろうか・・・
道具は(楽器は)?・・・
「レイ」って自作できるもの? もし、自作するとしたら・・・

というようなことまで興味が出てくるのですね。やる、やらないは別ですよ。

まとめ

ハワイ好きなら・・・一度は、フラダンスを体験してみるのもいいかも知れません。
人生における経験の一つとして、です。

ハワイに行って、パラセイリングを体験したいッ!とか、ダイビングを体験したい、フィッシングもチャレンジしてみたい、あれも食べたい、これも体験してみたい、ということがたくさんあると思います。

そのメニューの一つとして、フラダンスを加えてみてください。

また、人生観が変わってくるかと思います。

私は、実際にフラダンスを踊れるわけではありませんが、知識を積み上げることでフラダンスが好きになったというタイプです。

せっかくの人生です。

東京ディズニーランドやディズニーシーに出かけて、時間切れならしょうがないですけど、可能であればいろんな(体験したことのない)アトラクションも経験してみたい、というのが自然な感情です。
それと同じ発想です。

ハワイ好きなら、フラダンスを体験してみる。お薦めです。

ひょっとしたら人生が変わるかも知れません。そんな出会いで運命が変わることがあるのが人生です。
人生って、そんなものでもあります。