ハワイの海

フラ(フラダンス)初心者のための用語集(基本的なものばかりです)

フラとはハワイ語で「踊り」という意味です。ですから本来は、フラダンスはフラと呼ばれています。
(フラダンスだと踊り踊りになってしまいます)

ガイド案内

フラは優雅な踊りに見えますが、ゆったりとしていても中腰で踊るために足腰には非常にいい運動です。ですから、いつまでも若さを保つためにもお薦めです。

当サイト(ブログ)内に登場してくる単語(言葉)についてまとめてみました。詳しくはまた別の機会に取り上げたいと思いますが、簡単な用語解説だと認識してください。

フラ ハワイ語でHulaといいます。ハワイの伝統的な歌舞音曲です。歌も踊りも演奏も含まれます。
(神聖な)踊りです。フラ=踊りとなると、フラダンスという表現だと(正確には)踊りダンス(=踊り)と二重の表現になってしまっていることになります。

※ちなみに当サイト・HulAlohaの由来はこちらです。

ハラウ 教室、スクールのことです。フラハラウ=フラ教室(スクール)となります。
ハワイアンネーム フラの先生などから授かるものです。ハワイ語の名前、ということです。
カヒコ 古典フラと呼ばれるものです。音楽はなくて、チャント(と呼ばれる抑揚のついた詩)と打楽器の音に合わせて踊るものです。
大会・イベントなどで舞台の端で先生がチャント(詩)と打楽器の演奏をすると、生徒さんたちは先生を見て踊るということができないというのが一般的です。
アウアナ カヒコに対して、現代フラとなります。今風の(古式から)解き放たれた、新しいスタイル、という意味です。ハワイアンミュージックに合わせて優雅に踊るという感じになります。
ケイキ ケイキはハワイ語で子どもを意味します。ケイキクラスといったら子どもクラスということです。
カネ カネはハワイ語で男性を意味します。力強い男性のフラになります。
タヒチアン フラダンスとルーツが同じポリネシアンダンスの一つです。フラが足を軸にして踊るのと対照的に、腰を軸にして踊る感じです。

社交ダンスに、タンゴ、サンバ、ルンバ、ワルツといったような種類があるようにフラにもいろんな種類があると思っていてください。